GID性同一性障害・ジェンダークリニック  診療科目:形成外科、美容外科、麻酔科(厚生労働省麻酔科標榜認可番号7903号)

ネイルに注意


最近はネイルに凝るかたも増えてきまして、同じ女性として見ている分にはとても楽しいものですが、意外と男性には不評ですので気を付けたほうが良いですね。

女子力アップのためにネイルをしてみよう!と思うのは良い傾向ですが、ネイルもゴテゴテと装飾が付いているくらいの凝り過ぎはよくありません。芸能人のひとや、ファッション関係、ネイル関係のお仕事をしているひとなどは、そのようなネイルでも良いでしょうが、一般的な仕事をしているひとは、あまりゴテゴテしていなくてシンプルな方が女子力が高いと見なされます。

また、カラーもとても重要です。いろいろな物を掴んだり、触ったりする指先にあるのがネイルですから、モードな場所以外では、黒やグレー、ブラウンなどのカラーはなるべく避けたいものです。

基本的に医療関係や飲食関係の仕事に就いているひとのネイルは厳禁ですが、その理由として清潔感に欠けるからですね。実際に清潔であるのか、不潔であるのかはさておき、とにかく見た目が清潔ではないという理由が大きいのです。まして、黒やグレー、ブラウンのネイルをした女性が食事を作っているところを見て、あなたはそれを美味しそうに感じるでしょうか?

女子力アップを狙うのであれば、やはり定番のピンク系かクリアな部分が多いフレンチネイル程度が良いと思います。アクセントを入れたい場合には、指1、2本程度に入れるのも良いでしょう。

ジェルネイルはマニキュアと異なり、すぐに剥げてしまうことはありませんが、その分、ご自分でオフすることも難しいものです。大半のかたは、1~2週間程度は同じネイルをしているようですが、やはり2週間も経ちますと、根元のところが伸びてきますから、みっともないのも事実です。そのようなところに目が行きますと、そこでもまた女子力が低いということにもなりかねませんので、ネイルをする場合は充分注意が必要です。

診療科目:形成外科、美容外科、麻酔科 TEL 03-3717-3514 10:00-19:00土曜17時まで,予約制,休診:水.日.祝日

  • メールでお問い合わせはこちら

GID必見の海外医学論文集

GID必見の海外医学論文集

FTMエピテーゼ

FTMエピテーゼ専門店の匠
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.