GID性同一性障害・ジェンダークリニック  診療科目:形成外科、美容外科、麻酔科(厚生労働省麻酔科標榜認可番号7903号)

胸オペ・考


社会生活をする上で、男女の区別は外見で見分けていることが多いかもしれません。
胸のふくらみも男女を見分ける1つなのでしょう。要は、おっぱいがあるかないかです。

通常、この胸のふくらみを取るためには、乳腺を提出しないといけません。通称は胸オペということも多いかと思います。乳腺摘出、乳腺切除、乳房切除、乳房切断などの用語が該当します。

確かに小さくてもおっぱいはおっぱい。たまに、胸オペしなくてもいいのではないかな?という人まで胸オペを希望します。ただ、実際に、乳腺を取り出してみるとそれなりの大きさはあるので、やはり取るのが正解か…と。

ぽっちゃりした男性の胸は脂肪が多く占めますが、身体が女性の場合、いくら小さいとは言っても、やはりそれなりのしっかりした乳腺があるものです。

男っぽい洋服を着て、男っぽい髪形をしても、まさか胸のふくらみがあっては、どうもおかしくなってしまいます。
ほとんどのFTMの人は、ナベシャツを着ているので、胸をつぶせば胸部付近は大きさを抑えられるので女性っぽくは見えないでしょう。

FTMの人が印象的なことを言っていました。
「いくら心が男でも、胸のふくらみを見られて女に見られては心が折れてしまう」と。

やはり女性を象徴する身体のパーツである「おっぱい」ですが、
男性ホルモンはするつもりはないけど・・・
性別も変更するつもりはない・・・
別に男になりたいわけでもないけど・・・

とりあえず、胸のふくらみがあると気持ちが悪い・・・
FTM、FTXの大方の意見です。

胸オペに関するコメント集です。

診療科目:形成外科、美容外科、麻酔科 TEL 03-3717-3514 10:00-19:00土曜17時まで,予約制,休診:水.日.祝日

  • メールでお問い合わせはこちら

GID必見の海外医学論文集

GID必見の海外医学論文集

FTMエピテーゼ

FTMエピテーゼ専門店の匠
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.