性別に違和感?1

性同一性障害とは?

gender identity disorderで、GIDと略すことが多いです。

生物学的な性(からだの性)と性の自己意識(こころの性)が一致しないため,社会生活に支障がある状態もしくは、性転換を希望する状態です。

FTM男か?MTF女か?決めるための検査

FTM(Female to Male)は、生物学的女性ではあるものの、男性として自認しているので、FTM男、トランスジェンダー男性と呼びも呼びます。

MTF(Male to Female)は、生物学的男性で、女性として自認しているので、MTF女、トランスジェンダー女性とも呼びます。

いずれも、FTM診断とMTF診断は、性染色体検査が必須となります。

また、必ずしも、ホルモン治療、性別適合手術までを希望しないXジェンダーに分類されるFTX、MTXもいます。

ただし、FTXの場合、乳房だけに違和感や嫌悪感を持ち、胸オペ(乳腺切除)するひともいます。

性同一性障害の人たちは,社会の中で偏見の目で見られたり,会社における昇進を妨げられたり、差別を受けてきました。

平成16年「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」が施行されました。

この法律により,性同一性障害者と診断を受け、一定の条件を満たす者については,性別の取扱いの変更の審判を家庭裁判所で受けることができるようになりました。