胸オペ(乳腺切除術)の体験談

S.S.さん
胸オペを受けようと思ったキッカケは?
ホルモン注射を施行し、体の男性化が進むと性別違和は軽減しましたが、女性の象徴である、胸への違和感は持続していました。

ナベシャツを使用していても、自身の中での違和感は継続。ナベシャツを使用する生活にも嫌気がさし、胸オペを決意しました。

自由が丘MCクリニックで胸オペを受けると決めた大きな理由はなんでしたか?
ホームページをみて、金額的なものとブログなどで他の当事者の体験談など前向きな成功体験が多かったのと受付の方の丁寧な説明とMCクリニックの大谷先生とのダイレクトなメールのやり取りができたことで安心感がありました。

また、岡山のGID学会の際に多目的トイレで、胸を診て頂き術式を決めて頂いたことが印象的です。
胸オペの詳しい手術方法について

なかなかここまで当事者に寄り添える医者は少ないと感じたことです。

ドクター・スタッフの対応はいかがでしたか?
上記と重複しますが、大谷先生ははじめ、看護師さん、事務員さん全員の雰囲気がとてもよく、アットホームなクリニックです。

親身になって、当事者個々の気持ちを配慮した対応は、プロ意識が高いと感じました。

手術当日も緊張していましたが、「目が覚めたら本来の自分に近づいてるから大丈夫だよ。

大谷先生は上手だから安心して。」という看護師さんの言葉に安心感があり、大谷先生は、術式もきちんと術前に説明してくださり、オペも丁寧です。アットホームで安心感を与える対応は素晴らしいと思いました。

胸オペ終わった後のの感想をお聞かせください。
Eカップもありましたが、U字切開で実施して頂き、傷口も少なく、綺麗に仕上がっています。

手術は日帰りであり、不安もありましたが、大谷先生は麻酔科医でもあるために、術後の麻酔によるふらつきも少なく、タクシーでホテルまで帰ることができました。
胸オペは日帰り手術が可能です

オペ後は、ドレーンを挿入しますが、痛みも少なく、出血も少なく経過し、翌日にはドレーン抜去することができました。胸も平らになり大満足です。

胸オペをお受けになって、内面や生活で変わったところは?
一番うれしかったのは、ナベシャツからの卒業です。胸オペを終えて、本来の自分を取り戻していると実感が湧き、大変満足しています。温泉などの大衆浴場にも入ることができて、自信にも繋がりました。

ご意見・ご要望など、お気づきの点がございましたらお願いします。
大満足なので、いうことはありません。

I.Sさん
元々大きかったため、それを考えるとかなり満足ですが、やはり元々小さい人の出来栄えと比べてしまうと少し不満は残ります。胸オペしたことで生活の質が格段に上がりました。本当にありがとうございました。

R.Y.さん
胸オペして、なべシャツ卒業できたことが一番。予想以上にキレイな仕上がりで満足しています。

R.Kさん
手術の具体的な事もなにも知らずに不安でいっぱいでしたが、丁寧に説明してくださったおかげで安心して手術を受けることができました。