胸オペをお考えの方は、さまざまなお悩みを抱えているかと思います。

FTMの胸オペに関しては、ここ10年余りで1500件の手術を経験させていただきました。

多くの症例を通じ、いろいろなことを経験させていただいたので、その悩みをみなさんに少しでも解消していただくために、以下の胸オペに関する情報をまとめてみました。

1.胸オペは、性別適合手術の1つ

胸オペは性同一性障害であるFTM(Female to Male)の性別適合手術の1つで、乳腺を摘出または切除し、胸を男性化、平らにするための手術です。

男性と自認するFTM、FTXの人たちは、胸が女性のように膨らんでいると身体に対する違和感や嫌悪感、そして苦痛を感じます。これらを改善するための胸オペは、より生きやすく過ごすための手段の1つです。

  • 男性であると確信できる。
  • ナベシャツから解放される。

※2018年より性同一性学会においては、性同一性障害の治療、手術を行う上で、性同一性障害GID学会認定医が行うことが望ましいと発表されました。
関連記事
胸オペとは?
胸オペとナベシャツとの関係は? 胸を小さくする?

2.胸オペするための条件

1)診断書について
性同一性障害ガイドライン(精神科学会)においては、診断されてから胸オペを行うことを推奨していますが、とくに診断書がなくても、その後の治療、性別変更において不利益を受けることはありません。ただし、今後男性ホルモン治療を行う場合は、診断書が必要になります。

2)FTX(Xジェンダー)でもできる?
FTM以外に、性別に違和感があり、性別変更まで望まないけど、自分のからだに違和感や嫌悪感を持っているFTX(エックスXジェンダー、中性、クィアqueer)もいます。

とくに、乳房のふくらみは違和感の1つで、一般的に、ふくらみ=おっぱいは、女性の象徴として考えられているからでしょう。

Xエックスジェンダーだと手術できないと思っているひとも多いようですが、FTXも性別違和を持つことには変わりないので手術は可能です。

これは、性同一性障害の診断書がないと胸オペはできないと、インターネット上のブログなどに書いてあったものと思われます。

3)何歳からできるか?
できれば中学3年生くらいからが適応と考えます。20歳未満は、親権者の承諾が必要になります。
胸オペは何歳からできる?年齢条件はある?

4)男性ホルモン治療の有無
男性ホルモン治療をしているかしていないかは、オペの結果に影響はありません。ただし、胸オペ前に男性ホルモン治療を始めると、胸が少し小さくなることもありますので、男性ホルモン治療をある程度初めからでもよいです。

男性化をどこに趣くかはひとそれぞれです。胸オペをまず先にする理由は、早く男性として見えるようになりたいから、胸はナベシャツで隠せないから、見た目を重視、パス度をあげたかったからなどいろいろな理由があります。

男性ホルモンを最初に始める理由は、見た目は変わらないのですが、一番の変化は、声が低くなる、生理が止まる、男性的な顔になるなどでしょう。

このように、胸オペが先でもよいし、ホルモン治療を最初でもよいので、自分が気になることから治療していきましょう。
胸オペと男性ホルモンの関係

関連サイト
FTMの一般的な治療

3.胸オペはどのように行われるか?

1)方法
女性の象徴とされる乳房を取り除くには、手術しかありません。

根本的解決には至りませんが、胸のふくらみを洋服から隠すためには、ナベシャツを着る選択もありませが、たいていの場合一時的に考えている方が多いでしょう。

手術方法ですが、胸を平らにするには、乳腺を取り除くことが一番の目的になります。

胸の構造は、乳腺、脂肪から構成され、乳房の70~80%を占めるこの乳腺を摘出します。乳腺の周囲に脂肪のみ吸引などして取り除いても男性化した平らな胸にはなりません。

2)胸オペの麻酔

なにか特殊な麻酔をするわけではありません。麻酔の大切なことは、手術中に痛みがなく苦痛を与えないことはもちろんのこと、みなさんが一番心配なことは、手術後の痛みではないでしょうか?

この点、私は、麻酔専門の研修を経て、麻酔科認定医、麻酔科標ぼう医も取得していますので、術後にはできるだけ痛みがないような麻酔を選択していますので、安心して手術に臨んでいただきたいと思います。
胸オペの麻酔方法

FTMのための胸オペの麻酔の質問集Q&A

4.手術の種類

1)胸の状態によって手術方法が変わる
胸オペの方法にはいくつかありますが、胸の状態によって異なります。
手術方法にはどんなものがあるの?

胸の状態とは、下垂またはたるみ、大きさ、皮膚の弾力性などです。手術の方法を決める上で、決め手になるのは、胸がどの程度、下垂しているかになります。

胸が下垂しているということは、ほとんどの場合、皮膚がたるんでいることが多いからです。

2)胸オペの種類
大きくて3つの方法に分類できます。
①一般的な手術方法は、乳輪辺縁の下半周を切開する方法です。傷跡がもっとも目立たない方法です。この術式の適応した胸は下垂、たるみがないことが条件になります。正式な手術名ではありませんが、当事者の間ではU字切開とよく呼ばれています。
胸が小さい人、下垂していない胸オペ方法

このU字切開による方法が、一番キズが目立ちにくいので、本来であればすべてのひとにこの方法を行いたいところです。

しかしながら、どうしても、胸が皮膚が伸びてしまって、下垂しているひとは、次の選択肢が考えられます。

②胸のたるみが微妙な人で、U字切開を選択すると術後たるみが生じる可能性が高いですが、あえて、第一選択に大きいキズを作りたくないひと向けです。
胸の下垂が微妙なオペ方法

③胸の下垂、たるみが重度で、どう考えても小さい傷跡になる手術方法が取れないひとです。
FTMの胸オペ方法:胸の下垂が強いひと向け

手術の流れ、手術方法の決定

1)手術方法の決定
胸オペを希望される場合は、一度来院していただき乳房を拝見します。手術の種類がいくつかあるので、メリット、デメリットなども説明した上で、一番最適な方法をご提案します。

遠方の方は、現在の胸の状態を写メでメールをいただければ、どのような手術方法でできそうかお伝えします。

2)手術決定から当日まで

胸オペするまでの流れ、確認していただきたいこと

3)手術前の生活
禁煙・禁酒:喫煙によって痰の量が増えることにより、肺炎などの合併症が起きやすくなります。このような合併症を予防するために、手術前には禁煙することが大切です。

手術や麻酔の影響により肝臓に負担がかかることがあります。手術前には、禁酒することも大切です。☞胸オペ前にタバコを吸ってはいけない理由

4)手術前の準備
ホテルに宿泊の場合、1泊分の着替え

5)手術当日の注意点
手術当日は水分や食事制限があります。手術開始時間によって、制限される時間はそれぞれです。牛乳、固形食は、術前の8時間前までとなります。水、お茶、ゼリーなどの咀嚼を伴わないものは大丈夫です。
胸オペはその日に帰れるの?日帰りが可能?

胸オペのリスクや合併症

1)手術のリスク
医学の進歩により、ほとんどの人が手術を安全に受けることができるようになりました。にもかかわらず、手術によって大きなストレスを受けることには変わりなく、手術中や手術後の経過が必ず100%良好であるとは限りません。

手術前には、手術方法に加え、手術のリスクや合併症についても詳しくお話します。十分に納得した上で、手術に同意することが大切です。

2)合併症
術後の合併症とは、手術後の好ましくない症状や状態をいいます。主なものは、キズの感染、感染症などあります。合併症が起こったときには、それぞれの状況、状態によって治療が行われます。
胸オペに特有な合併症には、他の手術に比べると血種、水が溜まることが多いことです。
胸オペ後の合併症はどんなものがある?
胸オペのリスクは、どんなものがある?

術後について(術後ケア)

1)ドレーンについて
手術後(麻酔から覚めたら)、すでにドレーンが挿入されています。出血がそれほどなければ、手術翌日に抜きます。
胸オペで使うドレーンとは?

2)痛みについて
術後のキズの痛みは、誰もが感じるものです。ただ、痛みがどれくらいの期間続くのか、痛みがどの程度なのかは人によって異なります。

本人でなくてはそのつらさがわかりにくいものですが、胸オペの場合は、術前に神経ブロックをすれば、術後は筋肉痛より少し痛い程度で過ごすことができます。

3)キズについて
術後やケガをしたときに皮膚を縫う場合、ほとんどのケースで、1週間~10日の範囲内で抜糸を行います。胸オペの際は、乳輪下半周または、アンダーバストになります。

抜糸をする頃には、すでに皮膚がくっ付いています。抜糸する前にキズ口を確認し、とくに問題がなければ抜糸します。また、抜糸翌日から浴槽へのお風呂が可能になります。

関連記事
術後について(アフタ―ケア)

胸オペの経過について

胸オペすると腕が腫れる?

胸オペは、手術後の運動に影響するの?

胸オペの費用について

1)医療ローンについて
胸オペと医療ローン

2)生命保険
胸オペは、性同一性障害の治療の一環として認められていますので、最近ではたいていの生命保険会社が保険金の支払いをしています。ただし、性同一性障害の診断が手術前に行われていることが大方の条件になります。
胸オペをすると加入している生命保険の保険金は下りるの?

3)医療費控除
胸オペをしたら、税金が返ってきます。会社員の場合は、自動的に会社が手続気してくれるわけではないので、確定申告をしてください。
胸オペをしたら医療費控除の手続きを

胸オペを受けての実際の感想

胸オペ(乳腺切除)体験談~アンケートから~

胸オペに関する今までの実際にあった質問

自由が丘MCクリニックでは胸オペを始めてから12年経ちます。症例数は約1,500件ほど経験してきましたが、FTM本人、ご家族からのいろいろな質問があります。

フィードバックするために実際にあった質問を紹介します。

実際にあった質問

☞胸オペをして、またもとに戻ることはないのですか?
FTM手術費用
胸オペは国内で?費用は?
胸オペすると乳がんにならない?
胸オペは、年齢、たるみ、下垂に影響するの?
胸オペと胸トレの関係は?
胸オペで失敗することある?
今まで先生は何件オペしているの?どの程度経験しているの?
FTMの胸オペ(乳腺摘出)のよくある質問

ご家族からの質問

☞ホルモンのバランスは崩れないのですか?
胸オペを受ける遠方の方

未成年のご両親の胸オペ承諾書(書類ダウンロードできます)

自由が丘MCクリニック院長の大谷です

当院は、主に性同一性障害専門クリニックとして、GID学会認定医によるgidに関する診断、ホルモン治療、手術、そして、性別変更までのお手伝いをさせていただいています。
クリニックのご案内TOP
ホルモン治療、手術についてわからないことなどありましたら、遠慮なく「お問合せ」からメールください。